滞在先

当校のサポート

もう荷作りの用意はできましたか? あとはイタリアの新居で開けるだけですね。

受講生がイタリアを故郷のように思ってくれること、私たちは心からそれを望んでいます。それで滞在先を選ぶお手伝いもしたいと考えています。当校では長年にわたり、学生のニーズを熟知した信頼のおけるホストファミリー、アパートやルームシェアのオーナーとコンタクトがあります。紹介する滞在先はすべてトラム、バス、地下鉄で学校に通え、住宅街にあります。通学に30分以上かかることはありません。

滞在先

ルームシェア、ワンルームアパート、2部屋のアパート、レジデンス、ホテル、B&B。選ぶのはあなた。

ホームステイを選んだり、他の学生とルームシェアをして新しい友人をつくったりすることもできます。自由気ままに暮らしたい?それならワンルームか2部屋のアパートを選んで、一人暮らしをしたり、誰かと一緒に住むこともできます。静かに過ごすのが一番ならば、レジデンスかホテル、B&Bをお勧めします。

ホームステイ

イタリア的な生活をしましょう。本物のイタリアの家族と暮らして、学校で習ったイタリア語を何でも使ってみましょう。おいしい料理を楽しみたければ、朝食と夕食を付けることもできます。
滞在のみ : 週160ユーロ
朝食付き : 週175ユーロ
2食付き: 週270ユーロ

ワンルーム、2部屋のアパート

気ままに生活しましょう。 学校に通いやすい住宅地にあるワンルームか2部屋のアパートから選びましょう。バスルームとキッチン付きの1〜2名用のアパートです。家具付きでキッチン用品、シーツ、毛布もそろっており、インターネット接続もできます。
ワンルーム: 1カ月800ユーロから

ホテルと B&B

優雅に暮らしましょう。3つ星から5つ星のB&Bとホテルから選べます。すべて学校の近くで、料金はシーズンによって変動します。ご希望をお知らせくだされば、こちらで最適な滞在先を見つけます。

ルームシェア

世界中からの留学生と一緒に暮らしましょう。キッチンとバスルームを共有するアパートですが、自分一人の個室で暮らします。 なべ、食器、テレビ、シーツが備えてあります。
滞在のみ : 週160ユーロ

レジデンス

のんびり暮らしましょう。レジデンスの部屋は簡易キッチンとバスルーム付きです。掃除は毎日、シーツとタオル交換は週1回です。